投稿者アーカイブ:pentonote

お名入れ万年筆

万年筆やボールペン、鉛筆など『名入れの納期最短即日対応』始めました。

ペントノートでは、万年筆やボールペン、鉛筆など『名入れの納期最短即日対応』を始めました。店頭にある各種筆記具で、名入れ可能なものであれば納期最短で即日で名入れいたします。混み合っている時でも翌日にはお渡しでますので、ぜひご利用ください。

万年筆ペリカン400茶縞-1

[万年筆]ペリカンスーベレーン400 茶縞など入荷のお知らせ!!

ちょっと忙しいと、すぐにブログをおざなりになってしまうのが最大の課題と言ってもいいかもしれないとかなり反省しております。先月の展示会も無事に終了し、今月から続々と新商品が入荷しております。 一押しは、ペリカンの茶縞とプラチナ万年筆のシャー

ペリカンM400値上げ

Pelikan万年筆M400などとインク類の値上げについて(2016年11月1日から)

2016年11月1日からPelikan(ペリカン)のスーベレンM400やエーデルシュタインなど一部の商品で価格改定が実施されることになりました。改定幅は小さいものの、値上げとなります。 Pelikanの一部製品価格改定について 今回

2016万年筆発売予定

2016年秋とか冬でこれから出る万年筆(舶来筆記具)について

昨日に続き、今日は2016年これから登場する、舶来万年筆について書いていきます。 2016年秋冬のに発売される予定の筆記具について 本当は正確な日付を書きたいところなのですが、輸入筆記具という都合と、出荷日が地域によってそこそここと

2016年新作万年筆

2016年万年筆で秋とか冬に発売する予定の国内版。

主な国内メーカーの秋の万年筆 2016年の後半は万年筆の新作が登場します。まずはじめにセーラー万年筆が105周年を迎え、105周年記念の万年筆が登場します。また、パイロットからは、パイロット(NAMIKIブランドを除く)の中で

ツイッター始めたよ

間もなく開催!!文具市場に参加してくれるメーカーさんはこちら!!!

とうとう今週の土曜日7月16日と迫ってきました、『文具市場』ですが、参加してくれるメーカー様の一覧を掲載しておきます。文具市場の楽しみかたの一つとして文具メーカーに直接触れ合うことができるということがあります。もし気になるメーカーがありまし

マージン罫が入ったライフ「マージンノート」各種入荷いたしました!!

ライフ「マージンノート」が各種入荷しました。マージンノートはその名の通りマージン罫入りのノート。紙は「特別抄造紙 L ライティングペーパーホワイト」使用し、ノート自体は厚く見えますが、ライフさんの製本は「糸綴じわけ折製本」で開きやすいく書き

デルタ万年筆『エミリア・ロマーニャ』入荷しました!!

デルタ万年筆イタリアン・リージョンズ・コレクション第6弾『エミリア・ロマーニャ』が入荷しました。今回入荷したのは、ペン種 M 。価格は75000円(税別)です。日本限定50本。 DELTA イタリアン・リージョンズ・コレクション 第6

ペリカン万年筆M1000 螺鈿『暁(あかつき)』が入荷しました!!

ペリカン螺鈿万年筆『M1000 暁(あかつき)』が入荷しましました。ペン種 Mのみで専用箱入り。価格は200,000(税別)。 螺鈿万年筆『M1000 暁(あかつき)』 螺鈿万年筆『M1000 暁(あかつき)』が届きましたので検品し

文具市場

福島県最大級の文具イベント『文具市場』に出店いたします!!

ペントノートで7月16日にたぶん福島県最大級の文具イベント『文具市場』に出店いたします!福島市ではなかなかない文房具の祭典ですのでこぞってお越しください。 昨年度も開催しましたが、2016年は去年よりもかなりパワーアップしての開催です。ど

EC始めるよ

ペントノートでECストアを始めようかと思って調べてみたよ

春が過ぎあっという間に夏が近づいてきたような風が漂ってきましたね。暑くなってくると気持ちがちょっ浮ついてきます。Pentonote(ペントノート)では、ブログとかインスタグラムとかFacebookとかで、お店のことを知ってもらいたいと思って

ツイッター始めたよ

ペントノートでツイッターを遅まきながら始めました!!

この度ペントノートではツイッターを始めました。 正直なところ何をつぶやいたらいいのかわかりませんが、皆様に何か少しでも役立つことを発信できればと思っています。 Pentonoteのツイッターでは ペントノート時々つぶやくのは新入荷やオス

pentonote access

文房具のお店 Pentonote

〒960-1590 福島県福島市大町9-17

TEL & FAX : 024-573-1590

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、道に迷いそうだなと思ったら気軽にお電話ください。
目印は、福島稲荷神社が一番わかりやすいかなと思っています。

BACK TO TOP